excitemusic

クルマ、たび、酒、日々思うコトを、体温高めにつづります
by Taragona
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
おきにいリンク
お気に入りブログ
最新のトラックバック
夏向きのお部屋にしてみま..
from Witch House
IKEA家具のスペシャリスト
from Witch House
京都 転職 就職 ハロー..
from 京都 転職 就職 ハローワー..
高血圧 原因
from 高血圧の原因究明サイト
欲求不満
from 難攻不落の熊本城
私の悩み。手掌多汗症
from 私の悩み。手掌多汗症
ヘッドライトを交換
from 輝く!HIDバルブライト
津軽弁だったのかトヨタの..
from J-CM Lab
森見登美彦等豪華執筆陣 ..
from ニュース記事を運ぶジェイムズ鉄道
貸しテナント物件賃貸店舗..
from 貸しテナント物件賃貸店舗情報..
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

小学校で英語教育、必修化。


いいことだとおもう。

*****************
【27日夕:朝日新聞HPより】「小5から英語を必修化 中教審部会が提言」

 小学生に英語を学ばせるかどうかについて検討してきた中央教育審議会(文部科学相の諮問機関)の外国語専門部会は27日、5年生から週1時間程度を必修化する必要がある、との提言をまとめた。社会のグローバル化の進展に加え、すでに小学校でゲームや歌などを通じて英語に触れる「英語活動」が9割以上の公立小学校で実施されている実情を踏まえた―――
(http://www.asahi.com/life/update/0327/005.html)


言語というのは、文化に触れその言語を使う”ヒト”に触れるということだ。
国語教育に力を入れた方が良い、とか
カリキュラム編成が厳しい、
とかという取捨選択、都合主義的なレベルの話しではない。

学生時代、中国やマレーシアの留学生と触れ合う機会もあったし、
海外の旅先で出会う人々に触れていると、バイリンガルってわりかし日常の話しだ。(かくいうワタシは……悲)

特に日本に来ている留学生(=その国でのエリート)は、母国語、英語、日本語と話せる。これは脅威だとおもう。月並みな『グローバル』『国際競争力』という文脈よりむしろ、外国の文化・歴史・風俗を知っているという”ヒトとしての幅の広さ”に対して、である。

その人々と対等にコミュニケーションを取ってゆかざるをえない。
英語教育、早いほうがいい。
身をもって?痛感しますね…(悲)
[PR]
by Taragona | 2006-03-27 21:27 | ★ひとりよがり

ビールとバイエルンとアウトバーン/ドイツ【8】


ドイツ南端の村・オーバーアマガウへ。

f0026094_19392639.jpg調べてみると、この村はミュンヘンから列車で1時間のムルナウという町から、さらにローカル線に乗換えて終点にある小さな村だ。

アルプスに囲まれていて、人口は5000人ほど。とってものどかな雰囲気で、観光地の趣き。土産物屋や小さなホテルが立ち並んでいる。



f0026094_19565110.jpg
あと、この村で有名なのがフレスコ画が描かれた数々の住宅(普通の民家)だ。童話や宗教画をモチーフにしていて、女性なら喜ぶ…かも。

10年に一度開催するという村人総出の『キリスト受難劇』も有名らしい。それ専用のかなり大きな劇場もあったから、当地ではよほど大きい祭りに違いない。



                ~静かな村の平和な朝~
f0026094_2002341.jpg


More
[PR]
by Taragona | 2006-03-27 20:29 |  ⇒ ドイツ旅行

1000キロ達成!


愛車・ボクスター君の走行距離が1000キロになった。
f0026094_23543744.jpg


恩師に会いに、東京へ。
前夜もだいぶ呑んだので、新幹線か高速バス(安くて便利)で行こうと思った
が、クルマがワタシを呼んでいた。

1000キロをようやく超えたところで、
エンジン回転数を4000回転まで回して良し、とする。
特に根拠はない数字だけれど、アクセルを踏んだカンジでちょいとアップさせる
とこんなカンジじゃないだろうか。

しかし…
回してみるとなんか4000回転だと中途半端。。
深呼吸を途中で止めてしまうようなキモチの悪さ…(意味不明)
ということで、やっぱし4500回転まで回していいことにする。シフトのタイミングも
しっくりくる。これで2000キロまで慣らしてやったらあとはブン回しだ!
[PR]
by Taragona | 2006-03-27 00:03 |  ⇒愛車①ポルシェボクスター

Boxsterで行く?関西・四国旅【大事件勃発!!】


5泊6日の春休みから帰ってきた。


走っちゃいました!2250キロ!!
f0026094_2322477.jpg

スルドイ方(特にボクスター写真に詳しい方)なら、あれれ?? なんかヘンな写真と気付くハズ。このメーターって、さんざん見せびらかしていたMyLOVER・ボクスターのモノではない…

More
[PR]
by Taragona | 2006-03-22 23:34 |  ⇒ 関西・四国

ひゅーん、と関西・四国計画 ~春休み~


そうだ! 春休み、なんてコトバがあったなあ…

今時分はちょうど、大学生なんかは春休みだろう。
こちとら期末や決算、異動・退職、送別会でアワタダシイのにねえ。

とはいえ。
私の場合、ここ数年は年末~2月末までは先日の記事『a long long distance』の試験に忙殺され、周りが忙しい3月にまとめて休暇を取ってきていた。なんやかんや言ったって、それも立派な『春休み』だ。

今年はその試験にようやく合格した。
そして、ボクスターも傍にいる。
だったら、グランドツーリング(by Boxster)しかない。

ということで、今週末出発の『3000kmイッキの旅』計画を練っている。
旅から帰ってくれば、車の慣らしも済んじゃう、という作戦。

今回は西へ。今のところ、
北国にある自宅→京都→神戸→徳島→大阪→自宅 の予定。
 …と思ったら、予定していた初日に外せない仕事が発生! もうっ!
 行きはフェリーで船旅にしたいと思っていたけどキャンセル。どうなることやら。旅立てるのかねえ?

だいぶ前の旅行記事:『ビールとバイエルンとアウトバーン/ドイツ』も完結せずに長過ぎて(勿体ブリ過ぎ?で)苦情が来ているのに… 

 ま。とにもかくにも『春休み』。天気がよければイイのだけど… 
[PR]
by Taragona | 2006-03-15 01:38 |  ⇒ 関西・四国

ボクと彼岸とボクスター


祖父の墓参りに出掛けた。

全国的に晴天で、気温も5月並みの暖かさ。
祖父の墓と、その墓をひとりで護っている祖母の住む町へと向かう。

道中、ワタシの住む街を抜けるやいなやフルオープン!
 …なんにもない、ってキモチイイ!!
 頭上に見える空と景色がフィルターなしに視覚を射してくる。直射がツライけれど、眼をしかめながら(サングラスしない派です)、風に身を委ねるのもまた一興。

   ~『キモチイイなー』とボク。そしてその原因を作ったボクスター~
f0026094_122549.jpg
  >ryoさん、こんなカンジでどうでしょう? もっとハイアングル?


墓参り、好きです。
気持ちがしん、とするし、なんとなく自己確認できるようで落ち着きます。

「この人たちがいてくれて、ジブンがいるんだなあ」みたいな。
草むしりをして墓石に水をやって、線香を供えて拝む。
「スミマセン、来週のお彼岸は遊びに行ってキマース!」、…バチ当たりメ!!

f0026094_1361331.jpg

[PR]
by Taragona | 2006-03-13 01:33 |  ⇒愛車①ポルシェボクスター

a long long distance…


試験実施、とても長い道のりだったろう。

***************
『後期日程試験を実施 国公立大2次、118大で』(12日:共同通信)

 国公立大入試2次の後期日程試験が12日、全国118の大学で行われた。
 文部科学省によると、1時間目の受験者数は8万6584人で、欠席者は8万4739人。欠席率は49・5%で、昨年より0・4ポイント減少した。国公立別では、国立49・4%、公立49・5%だった。後期日程試験を実施するのは138大学で、13日以降は東大などが実施する。合格発表は20日から24日まで―――


大変だよなあ。
高校受験、大学受験への挑戦はちょうど今時期。
将来も見えないままに周りに流されて、半ば強制的な勝負。
その割には、「オベンキョ」の優劣モノサシで育てられてきてるから、落ちた日にはこの世の地獄を味わう気分…

***************

実は!
ワタシもつい先日、とても長~い道のりのゴールを迎えることができました… 
 本当に本当に嬉しくて嬉しくて、その合格発表の日だけはクルマ(ボクスター)には乗らずに酒を浴びました!

f0026094_0413426.jpg
2年半あまりの時間と、専門学校やら通信教育、参考書に問題集などといった金をかけて挑んだ長丁場の国家資格。

これからどのように戦略を練っていくか。
 今、とってもコーフンしている。

今の仕事とどうリンクさせてどれだけ早期に投資分を回収するか、または今の仕事外でビジネスパートナーを見つけて事業化する選択肢もありそうだ。

幸か不幸か。
常に刺激を求めるキモチがモチベーションになって、難関(自分で言ったりして…)を突破することができた。この次になにをやるか、そこからなにが生まれるか、そしてそれでなにが変わるのか。興味は尽きない。

3月2日発売の『サライ』のインタビュー記事、刺繍工芸家で人間国宝の福田喜重氏が載っている。その中で、氏は「新たな気持ちがあれば新たな行動があり、新たな行動があれば新たな習慣になる。新たな習慣になれば新たな人格となり、新たな人格となれば新たな人生が始まる」と語っている。(手元に本がないので、あんまり正確でないです・謝)
 明日、明後日、明々後日… 何をしようか楽しみなキモチでいっぱいだ。
[PR]
by Taragona | 2006-03-13 01:03 | ★ひとりよがり

子供は2人?3人?


『30%が「3人目産まない」 2人目出産後に意識変化』(共同通信:9日)

 2人目の子供が生まれるまでは「子供は3人」と思っていた夫婦の30%が、2人目が生まれると「3人目は産まない」と考えていることが8日、厚生労働省の「21世紀成年者縦断調査」で分かった。厚労省は「3人目を産まない傾向が強まれば人口増加の道は狭まる。今後の調査で理由を解明するなどし、少子化対策の施策に反映させたい」としている―――

************
ふーむ… ワタシもゆくゆくは3人くらい…と思っているが、そういうもんなのか。最近、さらに大人数の「子沢山」もちょいとイイなー、と考えている。というのも、ここのところ子沢山の家庭を見聞きしたからだ。

ボクスターのガラスコーティングを頼んだ会社の常務さんも5人の子供がいる。ボクスターを預けにいったら、整備工場の前のバットを振っている大きな中学生、じゃれ合っている小学生2人にチビッこいのが2人。なんだかにぎやかだ。

ワタシのボクスターをじーっと見ているので、サービス半分で幌を開閉してみせると興味シンシン。『ムフフ… おーぷんかーだぞ~! 君らもスポーツカー大好きっコになってくれよ~!』という想いも込めて。(というか、オドロかせたかっただけ? …ガキなもんで(笑))
 挨拶もみんな大きな声でしてきたし、イイ兄弟だったなあ。

あと、ワタシのボスの家庭も子供は4人。
ここのところ、会社を休むなあ、と思っていたら、一番下の子供の卒業式だったりとか、2番目の子供の海外留学のための引越しだとかで、なんだか楽しそうだ。

しかも、それぞれ違うキャラクターでライフスタイルも違うのだというから、果ては医者に弁護士、学校の先生にタクシードライバー、なーんてなったら、集まったときの会話も面白いだろうなあ。

でもまあ、同じ調査の記事を拾ってみると、

More
[PR]
by Taragona | 2006-03-10 01:11 | ★ひとりよがり

ナイトドライブにでかけよう


1日の仕事の『メド』がつくと、なんだかムズムズしてくる。

「ああ、早くクルマに乗りたいなあ…」
同僚が遅くまで仕事をしているのを尻目に、足早に会社を去る。

会社のすぐ近くの立体駐車場ではボクスターが出番を待っている。
ボクの借りた立体駐車場のリフトは動作が遅くて、ほんの少しだけイライラする。

仰々しく重い扉が開く。
ボクは自然なふうを装ってボクスターに近づくけれど、
傍から見れば、妙にせかせかとしていて滑稽に映っているだろう。

でも、もうそんなことはどうでもいい。
ボクはキーを捻り、静かにアクセルを開ける。
・・・さあ、至福のナイトドライブだ。
f0026094_028142.jpg


今夜は気温3度。
幌をあけてオーディオも全てOFFにして、70kmほど走った。
だいぶ操作が馴染んできて楽しくなっている。

悩んだ末、オプション未装着のシートヒーターだけれど、
ワタシの場合はなくても大丈夫だったようだ。暖房を強めればOK!
ただ、あたまのてっぺんがスースーして寒い。帽子を近いうちに買わなきゃなあ。
f0026094_0332282.jpg

[PR]
by Taragona | 2006-03-09 00:33 |  ⇒愛車①ポルシェボクスター

クリスタル・ケイと富士山麓


f0026094_0411151.jpg

クリスタル・ケイが好きだ。

クリスタルキングではない。クリスタル・ケイだ。
TOYOTAのウィッシュのCMで、「♪きみ(君)に~き~~みに~」と、ケミストリーと唄っていた、あるいは草薙剛主演のヒルズ族ドラマ『恋におちたら』の主題歌を歌っていた彼女ですね。

歌唱力バツグン声量もあって、R&B・ポップス・ソウルとエブリシングOKでしょう。『hard to say』という4年くらい前にリリースされたシングルの頃からのFUN。

***************

キリンの『富士山麓』というウィスキー、旨い!!

先日、キリンビールのセールスの話しを聞く機会があったのだけれど、ウィスキーブーム再来、そしてキリンの『富士山麓』というウィスキーがバカ売れらしい。

早速、仕事帰りに酒屋で買ってみる。
2,3000円するのかな、と思っていたが、なんと1000円しないではないか。これじゃあ、サントリーのREDとかニッカのモルトクラブなんかと変わらないじゃないの。

飲んでみると、なんとも芳醇! …ウ、ウマイ! 度数も50度と普通の度数より強いのだが、アルコールのスルドさ(臭み・粗さ)が消えていて、円みのある味わい。

ふむむむ…
弱冠20歳のクリスタル・ケイと安価1,000円の富士山麓のコラボレートな夜。
年齢とか値段とか偏差値なんかという『数値』で価値判断は揺らぎがちだけれども、『本質的な価値』ってそれじゃ決まらない。
 だって、どちらもイイもの! ……所詮ワタシの僻目なんかな?
[PR]
by Taragona | 2006-03-08 01:03 | ★FAVORITE