excitemusic

クルマ、たび、酒、日々思うコトを、体温高めにつづります
by Taragona
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
おきにいリンク
お気に入りブログ
最新のトラックバック
夏向きのお部屋にしてみま..
from Witch House
IKEA家具のスペシャリスト
from Witch House
京都 転職 就職 ハロー..
from 京都 転職 就職 ハローワー..
高血圧 原因
from 高血圧の原因究明サイト
欲求不満
from 難攻不落の熊本城
私の悩み。手掌多汗症
from 私の悩み。手掌多汗症
ヘッドライトを交換
from 輝く!HIDバルブライト
津軽弁だったのかトヨタの..
from J-CM Lab
森見登美彦等豪華執筆陣 ..
from ニュース記事を運ぶジェイムズ鉄道
貸しテナント物件賃貸店舗..
from 貸しテナント物件賃貸店舗情報..
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

内装はどうなんだ?とイメージ写真


週が明けたら送別会やイベントで忙しい。

そうだ!明日から3月なのだ。
昨日もひさしぶりにオトコ泣きをしてしまった(失態!)送別会があって、ボクスターに触る時間もなかった。

そもそも、車庫が見つからず、納車翌日の雨予報から逃れる作戦で、コーティング業者に車を預けている。コメントもしようがない。

先日初めて来訪くださったryoさんからのご指摘もあったとおり、内装写真もちょっとだけUP。ただハイアングルからのショットは撮っていないのでご容赦を…

f0026094_22445152.jpg
サンドベージュ。
色味もおもっていたより濃くて、落ち着いています。


でも、心配していたとおりフロントウィンドウにかなり反射します。




f0026094_22465377.jpg




アップにするとこんな具合。








 イメージ映像はこんなカンジ↓ 地方空港で必撮!
 恥ずかしくて瞬間撮り(笑)。
f0026094_22473294.jpg
f0026094_22501256.jpg
f0026094_22502592.jpg

[PR]
by Taragona | 2006-02-28 22:52 |  ⇒愛車①ポルシェボクスター

Mブルー外装×ベージュ内装×ココア幌


納車となったMyボクスター。

誰もが悩まされる色選択であるが、
ワタシの場合はこんなマッチング↓
f0026094_16361598.jpg
シック&エレガントが狙い!
などとワケワカラナイことをホザいていたが(意味的にシック=エレガントだし…)、はたしてイメージどおりであった。

このミッドナイトブルーという外装色、夜は黒っぽく見えるし、昼間は光の当たり具合で紫っぽくも見える。ワタシの連れいわく、「濃いピンクの塗料が入っているのが見える」とまたしてもワケわかないことを言っていたが。

f0026094_1650436.jpg
ヒップラインはこんなカンジ。

多産系?
デカっ尻です(笑)。

色のコーディネートもバッチリ!
(自画自賛!!)




f0026094_16533792.jpg
横はこんなカンジ→→

PASMを装着したせいか、タイヤとタイヤハウスの隙間はそんなに目立たない。

上屋の色が重いこともあり、ホイールの銀色がスッキリ見えます。
 18インチ換装の際は、シンプルデザインの5本スポークが合いそう。現状の17インチでも野暮ったくはないので、そのままでもイイかも。。

More
[PR]
by Taragona | 2006-02-26 17:21 |  ⇒愛車①ポルシェボクスター

ボクスター、はじめました。

              
          Myボクスターが届いた。
f0026094_18526.jpg
**************


f0026094_1882458.jpg納車場所はワタシの自宅前。

 PC(ポルシェ屋さん)から遠いこともあり、10時半から11時到着というビミョーな納車時刻。…キモチが落ち着かないったらありゃしない(笑)。
 それっぽい音がすると慌ててベランダに出てみるも、佐川急便のトラックだったり室外機のノイズだったりと、サンタさんを心待ちにする少年のようであった(自称)

さて、ドキドキの色のマッチングはどうであったか?

…と、続けたかったのですが、ゴメンナサイ。
コーティング業者とのアポが迫りましたので、続きはのちほど。
[PR]
by Taragona | 2006-02-25 18:30 |  ⇒愛車①ポルシェボクスター

ええーーっ!嘘だろーっ!!


納車が明日に迫った。

ああー早くMyボクスターに乗りたいなあ!、と気持ちがウワの空の一日。
新しい車庫を契約した不動産屋へTEL。納車日に正式契約のうえで、駐車代金を支払う算段になっていたのだ。

ところが!!なんと!
ワタシの駐車場は『オーバーブッキング』で既に『満車』になってしまったという!!
おいおい!嘘だろ~! 仮契約でも大丈夫だって言ったじゃないの(怒)!
当然、怒りの猛抗議。不動産屋の社長も平身低頭… どうしようもない。。

さーて、困ったゾ…
波乱含みの展開は大好き! でも、こんな波乱はいらない(悲笑)。
仕事をサボって2つほど候補は挙がったけれども、どちらも担当者に連絡がつかないことから決定とはあいならず。そもそも今日の明日って、どうなのさ。

さてさてどうなりますやら…
覆水は盆に返らず。
露地駐車場があるからいいけれど、そぼ降る雨に濡れる新車…

ああ~Myボクちゃんよ!小屋がないのに君来たる。
ふがいない我を恨まん!(恨まないでね)
 …がんばりまーす!!
[PR]
by Taragona | 2006-02-24 19:21 |  ⇒愛車①ポルシェボクスター

ビールとバイエルンとアウトバーン/ドイツ【6】


ネルトリンゲンからA7(アウトバーン7号線)を終点まで。

距離にして200キロ弱を南下する。途中、自然渋滞に巻き込まれたり、A8(アウディのフラッグシップです)とバトルしたりしながら、ドイツ最南部の街・フュッセンへ。

f0026094_2354649.jpg
アルプスの風景を遠く望み、天気も快晴。申し分ない。


狭いけど平坦なワインディングを駆け抜けてゆく。



f0026094_23573459.jpg

フュッセンの街を抜けて目指すは白鳥城、ノイシュバンシュタイン城である。

かつてのバイエルン国王ルートヴィヒ2世が巨額の費用を注ぎ込んで造り上げた白亜の城。フュッセンの街を抜けた、ホーエンヴァンシュヴァンガウという舌を噛みそうな名前の村にある。

でも、この城がある場所は駐車場入り口からかなり標高の高い位置にある。しかも、入城するためにはチケットを購入し、時間制での入城となっていてだいぶ待たされる。

f0026094_041340.jpg

ということでお約束のブレイクタイム。


あらら?昼間から…
あくまで参考資料です(笑)
[PR]
by Taragona | 2006-02-22 23:17 |  ⇒ ドイツ旅行

ああ!いよいよ!いよいよ~!!【納車近し】


Myボクスターの納車日決定の連絡があった。土曜だ!

いよいよ来たか!
他人事のように、いささか夢見心地でこの日を待っていた。
手付金は払ったけれども、一生クルマが来なくても、
「…ふ~ん、夢だったのか」
で済んでしまいそうなほど、実感が湧かない日々だった。

なんと!今週土曜日AM10:30!
ヤツは本当に来るらしい。本当なのか?!(まだ言うか!)
f0026094_042199.jpg

…ここでレーセイに、納車にまつわるエトセトラを整理してみる。

◆駐車場
 自宅から50mはなれた倉庫(クルマ10台くらい入る大きい倉庫)を改造した車庫を借りることに。横なぐりの雨でも強い黄砂に吹かれても影響は受けません。しかも、米蔵か酒蔵だったらしく温度も低温一定。ネコちゃんの侵入もなさそうだ。

◆ナビ
 カロッツエリアのAVIC-HRZ09… というヤツ。
 恥ずかしながらナビに疎い。というのも田舎ゆえ道に迷うこともないしビーコンなんて必要ない。遠乗りすることが多いとはいえプライベートばかり。時間もあるし地理感にも自信アリ。というわけで、昭和の人間らしく?いざとなったら『マップル』を広げ、う~んう~ん、でした。

そんなわけで…

More
[PR]
by Taragona | 2006-02-22 00:43 |  ⇒愛車①ポルシェボクスター

TVを見ない20代男、家事をする60代男


時間の使い方も人それぞれ…

【読売新聞・21日より】家事をする50、60代の男性が増加傾向にあることが、20日、NHK放送文化研究所が発表した「国民生活時間調査」で分かった。

成人男性の家事時間は1985年以来、一貫して増加傾向にあり、平日46分(前回2000年調査36分)、土曜1時間12分(同1時間1分)、日曜1時間35分(同1時間21分)といずれも増加。とりわけ60代男性では平日に家事を行う人が前回の38%から50%に激増。50代でも19%から27%に増えた。

1日のテレビ視聴時間は国民平均3時間39分と横ばい傾向だが、70歳以上では平日でも男性5時間22分、女性5時間29分に上った。一方、20代男性でテレビを見る人の割合は平日79%、土曜77%、日曜74%といずれも8割を下回った。

 また、仕事を持つ人で1日に10時間を超える長時間労働をしている人が22%に達したほか、平日の早朝や深夜に仕事をしている人が全体的に増え、労働形態の多様化が裏付けられた。

※この調査は60年から5年ごとに実施。10回目の今回は昨年10月に全国10歳以上の1万2600人を対象に行い、7718人の有効回答があった――
*********

20代男性はテレビを見ない人が2割を超えるという。その分がインターネットに流れているということだろうか。詳細は、NHK放送文化研究所:http://www.nhk.or.jp/bunken/research/life/life_20060210.pdf

このデータを見てみると『インターネット』は、テレビ・新聞などの「メディア」とは別の「レジャー」という項目に分けられている。少々マユツバものだろう。『インターネット』を「メディア」のカテゴリーに含めば他のメディア接触時間はもっと下がるはずだ。

実際、広告取扱い高に見るインターネットの割合は大幅増の傾向にあって、新聞やラジオひいてはテレビのシェアを削り取っている。

また、興味深いのが新聞の閲覧時間の減少傾向。
たしかに減っているのは想像に容易いが、60代でも減ってきているという。

テレビの平均視聴時間は3時間39分。70歳以上に至っては5時間超。見ているもんだなあ。ワタシは最近はテレビはほとんど見ません。1日で考えれば、テレビ=新聞<雑誌<ネット というかんじでしょうか。。
[PR]
by Taragona | 2006-02-21 22:22 | ★ひとりよがり

母をたずねて三千里… BMクン何処へ?


なんとBMクンが売れていた!早っ!

…なんだか昔の女を引きずっている男のようだが、売却後のBMクンの行方を中古車検索サイトで追っていたのであ~る!

彼は私の手元を離れて、数日間買取店のショールームに鎮座ましましていた。そのポジションは店内中央!ああー、遠い存在になってしまったのね。と電柱のカゲからBMクンを見つめるオイラ。。そのプライスタグは買取価格の4割乗せ。ああー、そんなにも立派になって…。おもわず、涙(もっと、高く買い取ってよ!って?)

それから千葉県の大型展示場へと買い手を求めて数百里… そこで、インターネット上から消息が途絶えた。

売れた、とのことである。
買取店の担当セールス氏に電話をして聞くと(そこまでするか!!)その後大阪方面で買い手がついたとかいないとか。

…ちなみに、ボクはストーカーの気はありませんので誤解なきよう。。(笑)
f0026094_031433.jpg

         ※参照画像。販売店の掲載画像ではありません。
[PR]
by Taragona | 2006-02-20 23:51 | ★クルマ いろいろ

希望ナンバー ボクスターだったら…?


Myボクスターは今週末の納車”予定”である。

この期に及んで”予定”とはどういう意味か?
先週末にPC(ポルシェ屋さん)の新担当と初顔合わせ&ランチを取った。
書類のやり取りやナビの取付けの話しをして、「じゃあ納車は週末で」とまとまりかけたその時重要なコトに気付いた。

それは、希望ナンバーの申請である。
担当が変わったりナビやコーティングでいっぱいいっぱいになったりで、すっかり忘れていた。書類申請はひととおり済んでしまっている。いまからだと納車日程に響くらしい。

縁起も担がないしジンクスなんかも気にしないユルユル人間のワタクシ。
仏滅納車だって良いし、ナンバー49-49でも気にしない(…う~ん、でもさすがにそれは…) 
 ただ、あの希望ナンバーってちょっとやってみたかったんだよね。なんだかコダワリがあるようで。。あんまりわかりやすいのだとワタシは照れてしまうけど、意味深なモノだとカッコイイ。

たとえば…
ナンバー8・31 →う~ん。八百屋?それとも8月31日生まれ?結婚記念日?
ナンバー3・21 →三井さん?それともミニー… 外人か?(んなこたぁない)
           日産サニー? ご近所で所有しているクルマ2台ともこれ
           のウチがあります。どういう意味なんだろ?

とにもかくにも希望ナンバー申請しちゃいました。
たとえ納車が伸びようとも…
番号は? …ヒミツです。そのうちこっそり公開します(笑)
[PR]
by Taragona | 2006-02-20 23:33 |  ⇒愛車①ポルシェボクスター

「Ray/レイ」をようやく観る


第78回アカデミー賞の授賞式(3月6日)が迫っている。

クリント・イーストウッドの「ミリオンダラー・ベイビー」が4冠を勝ち取った昨年だが、一番観たかったのはジェイミー・フォックスが主演男優賞を受賞した 「Ray/レイ」だった。…とはいっても、横着でメンドくさがりのワタシ。劇場で観れなかったからいいや、と放っておいたら早一年。ということで、今年のアカデミー発表前に観なくてはとさすがに焦り今さっきようやく見終えた。

 イイ!
 ワタシは「ミリオンダラー」よりはるかに好きだ。

「Ray/レイ」の主人公レイ・チャールズは知ってのとおり実在の人物。アメリカの盲目の歌手でソウルミュージックの草分けといわれている。その彼の半生を追った映画だ。

元々R&Bやジャズが大好きだった。…とはいっても音楽には通じていないので、フィーリングだけで惹かれたクチ、だ。一時期はニューオーリンズにジャズを聴きにいく旅を考えていたほどだからナカナカ相性が良かったのかもしれない。

そして、件の「Ray/レイ」。
ジェイミー・フォックスがイイのは言わずもがなだが、ストーリーとしても単に音楽を前面に出すだけではなく、彼の成功、そしてその陰にある苦悩や過ち、母への愛・家族への愛を巧く紡いでいる。彼のことを知らない人が観てもしっくりいくのではないだろうか。…派手さはないのだけれど。

今年のアカデミーもまもなく。
去年もそうだし今年もそうだが作品自体強烈なのがないよなあ。大作と呼ばれるものはおおむねハズしているし、流行っているといえば邦画の娯楽映画?
そういえば時節柄、オリンピックを扱った実話「ミュンヘン」も観たい。いまいちトリノは盛り上がらないケド。。
[PR]
by Taragona | 2006-02-17 00:17 | ★FAVORITE