excitemusic

クルマ、たび、酒、日々思うコトを、体温高めにつづります
by Taragona
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
おきにいリンク
お気に入りブログ
最新のトラックバック
夏向きのお部屋にしてみま..
from Witch House
IKEA家具のスペシャリスト
from Witch House
京都 転職 就職 ハロー..
from 京都 転職 就職 ハローワー..
高血圧 原因
from 高血圧の原因究明サイト
欲求不満
from 難攻不落の熊本城
私の悩み。手掌多汗症
from 私の悩み。手掌多汗症
ヘッドライトを交換
from 輝く!HIDバルブライト
津軽弁だったのかトヨタの..
from J-CM Lab
森見登美彦等豪華執筆陣 ..
from ニュース記事を運ぶジェイムズ鉄道
貸しテナント物件賃貸店舗..
from 貸しテナント物件賃貸店舗情報..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

『モノポリー』にハマる年末


実家に帰っている。

自宅から実家への帰省は500キロ近くも離れているのでいささか疲れる。
毎回車での帰省なのだが今年は例年になく雪が多く、実家へ向かう道は路肩にかなり雪が積もっていてさらに疲れた。

年末年始といえば、なかなか会えない仲間たちと飲むというのは定番だと思う。案の定、昨夜は友人宅で3時過ぎまで飲みそのまま寝付いてしまった。
f0026094_20234479.jpg
その時の酒の肴が、なんとボードゲーム!

More
[PR]
by Taragona | 2005-12-31 21:01 | ★FAVORITE

微笑みの国、タイランド【Vol.3】


バンコクに戻り、夕暮れの街へと繰り出す。

バンコクの街といえば、ビジネスセンターでもあるシーロム通り、「ゴーゴーバー」(ストリップ小屋のようなもの)や露店街のあるパッポン通りが有名である。実際行ってみると見るものは数多いのだが日本人観光客も多く商売っけありありでいささか物足りない。

そこでタクシーを飛ばして、新市街地のスクンビット通りへと向かう。

f0026094_2344733.jpgナナ・プラザという歓楽街があって入ってみる。中庭を囲むようにビルが建ち結構賑わっていた。

 入り口が狭く閉鎖的な雰囲気があるせいか日本人観光客は少ない(というか一人もいなかった)。外国人は欧米系が現地の女性(男性?)を連れて歩いているのをよく見かけた。

More
[PR]
by Taragona | 2005-12-29 23:51 |  ⇒ タイ旅行

活況の株式市場、明日で納会


05年末の株式相場が熱い。

本日29日も大納会を前にして、日経平均16,344.20円(前日比+149.59円)と年初来高値を更新した。ここ数日の高値更新には驚くほど勢いがある。しかも、年末に向けて右肩上がりの1年だったから、来年以降の景気回復トレンドは持続するということなのだろう。

年初に比べて4割以上も上げたというのは、

More
[PR]
by Taragona | 2005-12-29 22:44 | ★ひとりよがり

ボクスターと出逢って。


次はボクスターだな、とは思っていた。

ボクスターブログの諸先輩方のサイトを見てみると購入動機というのもがそれぞれあって、読んでいて大変興味深い。私の場合はどうだったかなあと思い出してみる。

More
[PR]
by Taragona | 2005-12-28 01:53 |  ⇒愛車①ポルシェボクスター

偽装?偽名?タクシーに忘れ物…


タクシーに社章を忘れた。

昨夜、今年何回目かの付合い忘年会に出席して帰った際に、タクシーの中に社章(胸元のバッジ)を落としてしまったのだ。バッジなのでしっかりとネジで留めてあるので普通は落ちないのだが、そのときはバッジを外して胸ポケットに入れていたせいで落としてしまったらしい。

この社章を失くすと、私の会社では「始末書」処分というルールになっているので、私も危うく書かねばならぬところであった。
 
そもそもコトの始まりは、私の偽装グセにあるといっていい(某アネ○建築士のようですが)

忘年会が終わったあとの2軒目。若い連中を連れていたこともあって若い女性が多くいる飲み屋(キャバクラ、ですね)に行くことになった。こういうキャバクラでもスナックでもクラブでもそうなのだが、私は店に入る前に必ず社章を外すことにしている(最初からしなければいいのだが、普段は仕事柄つけざるをえない)

これは別に、”お忍び”だから、とか”知られるとなんかしらの損失があるから”という全うな理由ではなく、単に「女性からの執拗な営業(今夜お店ヒマだから来てねメール)」から逃れたいためである(…偏屈な理由です)

あともうひとつあって、それは行った仲間たち(あるいは接待相手)も含めて”即席IT社長”やら”即席有名人の卵”やらに偽装してフザけあうのである。これまた、ヒジョーにバカくさい遊びなのだが、これはこれで酒の席ということもあって盛り上がったりする。さらに、真に受けた女の子の眼光が鋭くなったりするのがまたご愛嬌である。

ということで、そんなくだらないことをイイ歳をしてやっているがために、社章を失くしたりするわけです。…自戒も込めて書き記してみました。お恥ずかしい。
[PR]
by Taragona | 2005-12-28 00:46 | ★ひとりよがり

微笑みの国、タイランド【Vol.2】


翌日はアユタヤまで足を伸ばす。

アユタヤは世界文化遺産に登録された遺跡のある古都で、1767年のビルマ軍の侵略によって破壊された寺院や仏像が残っている。…とはいうものの、歴史はあまり詳しくないし歴史そのものに対しての興味もあまりないので、寺社・仏閣などの史跡を巡るというよりはむしろ雰囲気を味わいにゆく。

f0026094_065922.jpgバンコクを流れるチャオプラヤー川の河岸から船に乗る。ここから2時間半(くらいだったかな)距離にして80キロほどのクルージング。

デッキに出ると太陽光線がジリジリと皮膚を焼いてくるので、せっかくだからと上半身ハダカになる(おもいきりがイイのだ!笑)。
 

           ところが、である。

それを見ていた周囲の人々が…

More
[PR]
by Taragona | 2005-12-26 00:36 |  ⇒ タイ旅行

温泉が好きだ!


イヴは温泉で過ごした。

温泉とくに露天風呂が大好きで、月いちくらいの頻度で温泉にいく。
一時期は温泉セットをクルマに常備していたほどだから、かなりのものだとおもう。

今回の宿泊も、例に漏れず前日になってのギリギリ予約。イヴだと混んでいそうなものだが、それは都市部のホテルや高級な旅館だけの話しであって、純然たる温泉は混んでいないもの(と勝手に思い込んでいたが、はたしてそうであった)。だって、ファミリーは自宅だし、シニアは泊まるなら年末年始、普通のカップルは夜景の見えるホテルでしょ。

温泉の中でも硫黄泉が特に好きだ。
なんか効きそうだし、色もついていてまさに温泉気分、匂いだって強烈だ。

f0026094_23261171.jpg
今回泊まったのは高湯温泉という福島県の温泉。福島県といえば飯坂温泉だろうが今回は雪深いところにある硫黄泉に入りたかったのと、あんまりメジャーじゃないところが良かったのでここになった。
標高800メートル。雪がチラついていたが、福島市内の夜景が堪能できて満足だった。

f0026094_23301818.jpg
雪道をゆくわがBM君。ボクスターの納車が迫っていることもあって、スタッドレスはなんと4シーズン目。積雪・圧雪路面のグリップはまずまずだが、ブラックやミラーの氷結路面はまったくもって頼りない。
 前夜の登り勾配を上がるときは気が気でなかった。
 坂の途中で止まればまず再発進は不可能だし、気温は-5℃で路面は完全なるミラーバーン。

余裕しゃくしゃくでゆっくり登ってゆく4駆をパスしながら(そうしないと低速カーブの際に止まってしまう。こちとらFRだい!)尻振り加減で駆け上がった。

こういうときの空転防止装置って、勝手にアクセル(=速度)を絞っちゃうので邪魔ですよね(当然OFFにしました)。
[PR]
by Taragona | 2005-12-25 23:42 |  ⇒ 北海道・東北・北陸

BMW(E46)との蜜月


BMWは本当に素晴らしい車だ。
f0026094_2545442.jpg
BMW(E46)クーペとは5年付き合った。ボディラインの美しさ。エンジンの生命感。そして優れた実用性。国産車でいうと、スペック的(寸法・エンジン)にはシルビアやらアルテッツアのNA車あたりと同じだろう。その国産車から+150万以上のプライスタグ。

しかし、その価値は充分にあったと思える5年間だった。
ボクスターの納車が2月で、おそらく来月にはお別れとなるが、とても楽しい車だったとおもう。

そもそもの出会いは、

More
[PR]
by Taragona | 2005-12-24 03:16 | ★クルマ いろいろ

微笑みの国、タイランド【Vol.1】


近くて暑くてなんだかドキドキしそう・・・・・

そこで向かったのがタイでした。
バンコクをメインに5日間ほどで行ってきました。

f0026094_1531840.jpg
旅立ちはアワタダしい方がいい――

なぜかスタート地点は高田馬場(左写真)。私はこの当時都内在住でなかったのですが、旅立つ前の日まで2泊3日・15人余りの大旅団で『長野・バカ騒ぎの旅』に出ており、友人宅からの出発だったのでした(思い出しながら書いているのでなんだか懐かしいなあ)

More
[PR]
by Taragona | 2005-12-24 02:25 |  ⇒ タイ旅行

どのように考え、どのように行動するか


 常に決断をせまられ、常に実行をしなければならない。

 私は、独特である。
 カッコよくいえば独創的と捉えられるかもしれないし、悪くいえば変わりモノ(または単純にヘンな人)といえるかもしれない。また、その状況に居心地のよさを感じる。独特だというのは単に自分自身がそう自己評価をしている、またはそうありたいと願っている、というよりはむしろ、幼い頃から周囲から言われ続けてきた他者評価の部分によるものだ。

【なんだか難しい話になってしまいそうなのでちょいとトーンを落として落として】

さまざまな場面場面で、人ぞれぞれ価値を認識し、判断を行い、実行する。
その立脚点は”人それぞれ”であるということ。

そういうわけでこうゆうわけで、
さまざまな場面で、私がどのように考えるのか、というのを
独創的にわがままに、無責任に縦横無尽に綴ってみたいとおもう。

 ・・・なーんて大上段に構えてみましたが、
 日常の政治やら経済やら社会面ニュースやら、さらには気になる企業や株価動向、果ては私の仕事と今夜のお酒とその肴について、テキトーにまとめてみます。
[PR]
by Taragona | 2005-12-24 01:35 | ★ひとりよがり