excitemusic

クルマ、たび、酒、日々思うコトを、体温高めにつづります
by Taragona
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
おきにいリンク
お気に入りブログ
最新のトラックバック
夏向きのお部屋にしてみま..
from Witch House
IKEA家具のスペシャリスト
from Witch House
京都 転職 就職 ハロー..
from 京都 転職 就職 ハローワー..
高血圧 原因
from 高血圧の原因究明サイト
欲求不満
from 難攻不落の熊本城
私の悩み。手掌多汗症
from 私の悩み。手掌多汗症
ヘッドライトを交換
from 輝く!HIDバルブライト
津軽弁だったのかトヨタの..
from J-CM Lab
森見登美彦等豪華執筆陣 ..
from ニュース記事を運ぶジェイムズ鉄道
貸しテナント物件賃貸店舗..
from 貸しテナント物件賃貸店舗情報..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


コート・ダジュール、ラプソディ【1】 ~ヌーディストな鉄道旅~


f0026094_057899.jpg1週間の休暇が取れた。

当時、仕事のポジション上、
めいいっぱい取っての1週間だった。

近場にすれば良いものを
すぐに戻っては来れないような
遠くへ… と、ヨーロッパへ
”逃げることに”した。

伊、仏、モナコの鉄道旅だ。



『世界の車窓から』って、テレ朝で放送していますね(終わった?)
アレ、なんかいいですよね。
ノンビリ、電車に揺られながらマイペースな旅。

ということで、今回はレンタカーなどを借りず、
①鉄道に乗って旅すること は大条件。

f0026094_1122161.jpg
それにしても、
長らくヘッポコ旅行記にお付合い頂いている方からすると、Taragonaにしては、常識的な渡航先だな…と
思われるかもしれないが、

ここはひとつ、変人は変人らしく、
中途半端な旅にしようと企む。(笑)


イタリアは『ローマ』でなく『ミラノ』
フランスは『パリ』でなく『ニース』…


…なんの意味があるのか?
いや。あまり、意味はない。
しかし、まあ、いいのである(含笑)


f0026094_119517.jpg
というわけで、
ミラノへ向かい、
帰りはニースから
戻ることに。

1週間の休みしか
取れないし、

そのわりには
移動するので、
単純往復チケットには
しなかった。



f0026094_1231949.jpg
南フランスを訪れる理由。


それはやはり、
②地中海を見たい
という理由も大きかった。


リビエラ、そして、
コート・ダジュール…
紺碧海岸という名のリゾート地帯。
碧い海、照りつける太陽…

う~む。。。
なんだか、イイじゃないか!(笑)
⇒発想が短絡的…

ピカソやマティス、コクトー。
著名な芸術家たちも愛した海。

f0026094_1305969.jpg↑モナコもあるしね。
なんだか、世界が違うよなあ。

*********

おお!(→写真)
どこかで、見た景色。

パールハーバーを横目に
市街地サーキットが広がる。


…ここのベンチで、酒に酔っ払い、昼寝に興じたのはご愛嬌。
暑かった!(笑)

どこに行っても、ダメ人間はダメ人間のままなようです。。



そしてですね、まあ、なんといいましょうか。
芸術家がどうだとか、リゾートがどうと言いましても、
そんな素養は備えていないわけで…(笑)

紺碧の海に、白い砂浜、そして燃えるような陽光、といったら!
そうです! しかも、地中海リゾートといえば!!
『ヌーディストビーチ』、ですね!

③ヌーディストビーチで一緒に泳ぐ
この目標、ほんと”あほう”ですが、大いなるモチベーションです。(爆)

*******
そんなわけで、
①鉄道に乗り、②地中海を眺めつつ、③ヌーディストビーチで泳ぐ
という、意味不明のドタバタ旅行記が、またしばらく発作的に、
続く限りにおいて続きます(笑)
f0026094_142129.jpg
フランス・ニースのプロムナード・デ・ザングレ(英国人の散歩道)の月明かり
                                        
                                         【つづく】
[PR]
by Taragona | 2007-05-09 01:43 |  ⇒ 伊・仏・モナコ旅行
<< ボクスターオーナーとばったり! 静岡おでんを知ってるかい?【後編】 >>