excitemusic

クルマ、たび、酒、日々思うコトを、体温高めにつづります
by Taragona
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
おきにいリンク
お気に入りブログ
最新のトラックバック
夏向きのお部屋にしてみま..
from Witch House
IKEA家具のスペシャリスト
from Witch House
京都 転職 就職 ハロー..
from 京都 転職 就職 ハローワー..
高血圧 原因
from 高血圧の原因究明サイト
欲求不満
from 難攻不落の熊本城
私の悩み。手掌多汗症
from 私の悩み。手掌多汗症
ヘッドライトを交換
from 輝く!HIDバルブライト
津軽弁だったのかトヨタの..
from J-CM Lab
森見登美彦等豪華執筆陣 ..
from ニュース記事を運ぶジェイムズ鉄道
貸しテナント物件賃貸店舗..
from 貸しテナント物件賃貸店舗情報..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


世代はめぐりワタシもかわる?


講演を終えてきた。

以前記事にも書いたとおり、学生向けの仕事・就職に関するセミナーの講演だ。今住んでいる場所と講演場所がだいぶ離れているので早めにでかける。ところが、勝手知ったるハズの町が大きく変貌を遂げ、街並みや通りがかなり変わっていて遅刻しそうになる。歳月人を待たず。”人を待たせる”ことがなかったのがせめてもの救い。

講演は1時間、そのあとに1時間半ほど質疑応答・討論があった。

オドロキさまざま。
最近の学生さんはおとなしい。講演のときも討論のときも熱っぽさがない(というか講師が悪かった?)。…と思っていたのが、会が終了するやいなや個人相談にくる学生が思いのほか多い。あれ?ちゃんと聞いていたんだ!?と驚く。

そのあと先生方との夕食会があったのだが、予定を変更して学生との懇話会にしてもらう。いやはや。1対1や少人数になると”思いの丈”を熱く語り始める学生たち。

昨今「勉強のできる優秀な子供の犯罪」だとか「いきなりキれる子供たち」など、オトナが感じ取れない内面を持つ子供のニュースが多いがたしかにそのような気がした。狭く深い内面を持っている、そう感じられた。→ただし、さらに裏を返せばわからないのはあたりまえなのだけど。。

ひとり、印象に残る学生さんがいた。
世界一になりたいと思っている夢があるという学生さんで、そのまなざしは真剣だった。…今週は『世界一の企業』をめざすといった某企業の某社長に翻弄された日本だったが、その”キモチ”と気概はなかなかスゴイとおもう。ハッタリだとしても、周りの人間に広言することのできる人はそうそう多くはない。

とにもかくにも。
学生だったワタシもそれなりに歳を取り、幼いと思っていた年下のコドモたちも大人になろうと頑張っている。なにが正解でなにが間違いなのか、それがわかりづらい時代にあると思うけれど、学生さんたちには頑張って欲しいとおもう。
 そして、私自身も頑張らなくてはならないなあ、と痛感させられた一日だった。
[PR]
by Taragona | 2006-01-21 03:41 | ★ひとりよがり
<< NOEVIR&アジアンビューテ... Myボクスターの仕様【2】 >>