excitemusic

クルマ、たび、酒、日々思うコトを、体温高めにつづります
by Taragona
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
おきにいリンク
お気に入りブログ
最新のトラックバック
夏向きのお部屋にしてみま..
from Witch House
IKEA家具のスペシャリスト
from Witch House
京都 転職 就職 ハロー..
from 京都 転職 就職 ハローワー..
高血圧 原因
from 高血圧の原因究明サイト
欲求不満
from 難攻不落の熊本城
私の悩み。手掌多汗症
from 私の悩み。手掌多汗症
ヘッドライトを交換
from 輝く!HIDバルブライト
津軽弁だったのかトヨタの..
from J-CM Lab
森見登美彦等豪華執筆陣 ..
from ニュース記事を運ぶジェイムズ鉄道
貸しテナント物件賃貸店舗..
from 貸しテナント物件賃貸店舗情報..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


あなおそろし株式市場【記事補足】


本日も相場は下がりに下がって一時700円を超える暴落となった。

14時40分には東京市場は全銘柄売買停止という前代未聞の事態に発展。値下がり銘柄もストップ安となる銘柄も多くまさに混乱の一日だった。経済の基軸はお金で動いているが、それを動かすのは人なのだなあ、と改めて痛感した。

というのは、ワタシの勝手な考えだけれども……
まずライブドア。NTTの和田社長が「われわれの常識からすれば(ライブドアが実施してきた)大きな株式分割は異常だと前々から考えていた」と述べていたとおり(時事通信・20時報道)特異な錬金術を利用した企業経営陣(ライブドア)と、それに乗っかってしまった市場側。

本来の株式というのは、その会社の将来性に期待してその企業に資金を援助するというモノであったはずだ。ところが、ライブドアの大量株式分割でなんと700円もあれば1株変えてしまうというお手軽さだったのだから。株式に対する敷居は低くなるのはいいけれど、その企業のことをわからずにコンビニエントに出資してしまうというモラルハザード。
 結果、株主が多くなり過ぎ、売買超過に至ったということだろう。

そして、東証。
ネット証券会社が増え個人投資家がうなぎのぼりに増えていたことは数年前からわかっていたはず。なのになぜ、小口注文増=約定数増を予見してシステム対応をしてこなかったのか。株式売買を活性化し、企業経済・日本経済の発展の窓口的役割を果たす”市場”のはず。後場で買いが入ってきたにもかかわらずの売買停止。資金の流れを止めてどうする。外国人投資家に呆れられるだろう。

いやはや、とにもかくにも魔物が棲む株式市場。
その魔物とは、強い欲望や甘い判断にまやかされる”ヒトノキモチ”というもののように思う。なんとか景気回復基調が霧散しないことを祈るのみだ。

※ありゃりゃ。2日続けて同じようなネタになってしまった。。しかも株ブログみたいになっているし…
[PR]
by Taragona | 2006-01-19 02:16 | ★ひとりよがり
<< Myボクスターの仕様【2】 ライブドアショック?株価暴落 >>