excitemusic

クルマ、たび、酒、日々思うコトを、体温高めにつづります
by Taragona
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
おきにいリンク
お気に入りブログ
最新のトラックバック
夏向きのお部屋にしてみま..
from Witch House
IKEA家具のスペシャリスト
from Witch House
京都 転職 就職 ハロー..
from 京都 転職 就職 ハローワー..
高血圧 原因
from 高血圧の原因究明サイト
欲求不満
from 難攻不落の熊本城
私の悩み。手掌多汗症
from 私の悩み。手掌多汗症
ヘッドライトを交換
from 輝く!HIDバルブライト
津軽弁だったのかトヨタの..
from J-CM Lab
森見登美彦等豪華執筆陣 ..
from ニュース記事を運ぶジェイムズ鉄道
貸しテナント物件賃貸店舗..
from 貸しテナント物件賃貸店舗情報..
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


スタッドレスwithストレス


愛車のタイヤをスタッドレスに換えた。
f0026094_14215755.jpg

タイヤの外周の凹凸が大きいのがわかると思うが、
これから3ヶ月間は、ゴムの柔らかいスタッドレスタイヤをいたわって、
ゆるゆると走らなくてはならない。なかなかに、ストレスな時期である。

以前の記事にも書いたが、
myボクスターの標準サイズでは、ミシュランでは設定がないようで、
ぱっと目に付くところで、ブリジストンかヨコハマあたりを選択せねばならないようだった。

f0026094_1430064.jpgとなれば、やはり
冬道で定評のある『ブリザック』、
ブリジストンの『レボ1』である。

ブリジストンのタイヤは、
ゴム内に気泡がたくさんある、
『発泡ゴム』というのがウリ。

氷結路面での食いつきが良いというだけでなく、擦り減ってからもゴムが硬化しづらく、性能が低下しにくいとのことだ。

東北・北海道でシェアNo1 と
謳っているのだから、
気温の低いエリアに強いという
ことなのだろう。

となれば、
ワタシの使用環境にぴったり。


f0026094_1440143.jpg今週末は、結婚式があり
高速を使って遠出してきた。

ゴムが非常に柔らかいこともあっ
て、操舵感は良くない。
コーナーリングやブレーキング
など、全ての動作が緩慢だ。

とはいえ、
この柔らかゴムのおかげで、
雪道・氷結路面ではグリップ
してくれるわけで、素直に、ノンビリと走る。

オーバースピードでコーナーに入ったりすると、えっ!?と思うくらいの低い速度でタイヤ鳴きを起こす。しかも、タイヤの角が削れると、グリップ力が当然落ちるので、発進も減速も、シフトアップさえも、丁寧に丁寧に、冬の間は行う。

f0026094_14534871.jpgストレスは溜まるのだが、
これはこれで期間限定で
クルマとゆったり付き合えて面白い。

そんな感じなので、
300キロほど走っても出荷時のイボイボが
残ったまんま。

本当はこれがなくなったくらいでないと、
フルに性能を発揮しないのだが、
雪道を走るのは今月末。

それまで、タイヤを温存である。
雪道で存分に”スノーダンス”を踊るために…(笑)

雪道では摩擦が少ないので、それなりにガンガン踏めるのである。
楽しみだなー


※上写真:買ったばかりだけあって、非常に柔らかい。
       ちょっと指で押すだけで、ゴムがよれて、
       隙間が大きくなっています。
[PR]
by Taragona | 2006-12-17 15:01 |  ⇒愛車①ポルシェボクスター
<< 大食漢と肥満と唐揚定食 横浜に行く。 >>