excitemusic

クルマ、たび、酒、日々思うコトを、体温高めにつづります
by Taragona
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
おきにいリンク
お気に入りブログ
最新のトラックバック
夏向きのお部屋にしてみま..
from Witch House
IKEA家具のスペシャリスト
from Witch House
京都 転職 就職 ハロー..
from 京都 転職 就職 ハローワー..
高血圧 原因
from 高血圧の原因究明サイト
欲求不満
from 難攻不落の熊本城
私の悩み。手掌多汗症
from 私の悩み。手掌多汗症
ヘッドライトを交換
from 輝く!HIDバルブライト
津軽弁だったのかトヨタの..
from J-CM Lab
森見登美彦等豪華執筆陣 ..
from ニュース記事を運ぶジェイムズ鉄道
貸しテナント物件賃貸店舗..
from 貸しテナント物件賃貸店舗情報..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ごめんよ、高崎… ~高崎の夜は更けて~


高崎に行った。

土・日と休みだったのだが、ふと群馬に行きたくなった。
土曜は昼過ぎまで仕事があって自宅に帰るなり、急に群馬に行きたくなったのだ。「群馬だ! そう、群馬!! 群馬がワタシを呼んでいる…」みたいな(笑)
それじゃまるっきしアホウだが、実際そうなのだから仕方がない。

急遽思い立って、地方都市に出向いて地元の料理と酒を楽しみ、その町のビジネスホテルに泊まる… これって結構新鮮で不思議なキモチになる。同じ国内とはいえ非日常感が味わえるからだ。

そういった意味では地方都市は好都合。政令指定都市レベル(福岡とか広島、仙台あたり)になると、結構テレビなんかでも取り上げられていて新鮮味は薄れる。人口10万とか20万、多くとも50万くらいの都市だと、店もそこそこありご当地モノも堪能できて楽しめる。

今回は群馬県高崎市がターゲットである。
北関東の茨城・水戸、栃木・宇都宮は何度も訪れたことがある(住んだこともある)が、高崎はない。その昔、高崎経済大学に友人がいて遊びにいったことがあるが、それ以降は通過のみ。

f0026094_21373327.jpg
せっかくなので、いろは坂を抜け日光・中禅寺湖を経由してゆく。

霧の中禅寺湖とボクスター

峠は濃霧で、
全国ニュースにもなったが
いろは坂の下りで崖下転落事故があった日である。

雨も落ちてきて
オープンは一時封印。


f0026094_21405256.jpg戦場ヶ原。
のんびりと静かな湿原。

野生の鹿が草を食んでいてのどかだったが、隣に立っていたおばさん(観光客)の鹿を呼ぶ大きな声がうるさかった。

「ポチ、おいで。ポチ! 
 ほら~、ポチ!」って、
…鹿も大変不本意だろう。




高崎在住の方、そして高崎ファンの方々はホントにごめんなさい。
そして、以下読まれることをおすすめしません。

高崎、ガッカリ…
寂しすぎる。新幹線の停車駅だから楽しめると思ったのだが、アテがはずれてしまった。8時半にしては人通りが少なく、店が閉まっている。全国チェーンの居酒屋にやられていて、地元の店が少ない。歩いた場所が悪かっただけなのだろうか…

f0026094_21521839.jpg
駅西口のアーケード。

駅から離れていることもあって静かなのはわかるが、その割には呼び込みが多くどこか怪しい雰囲気。う~ん。。

昼は賑わう商店街と考えても、暗過ぎるカンジ。歩いている人もまばら。呼び込みがいるということは、そういう通りなのか… あんまし雰囲気よくなかったし。

f0026094_2158040.jpgじゃあ、駅前はどうなんだ、
と1キロ弱、歩く。

9時前の割には
すれ違う人が少ない。
そして、若者が少ない。

うむむ…
連れも歩き疲れて
機嫌が悪くなってきた。
(ハイヒールだしね)




飲み屋を探そうにも地元の居酒屋がなく、ワタミ系が目立つ程度。
駅前のネオン看板も消費者金融だけが目立つことを考えると、地元の経済は厳しいのかも…。う~む… 地元の味覚を堪能できるのだろうか。。

ホテルのフロントで地元の味覚を尋ねると、
「う~ん…… 鳥めし、ですかねえ」との答え。
こちらとしても、う~ん…。。f0026094_2255491.jpg

連れが怒り始めたので、
店探しを断念し、雰囲気の良さそうなイタリアンに。

遠くまで来て
イタリアンってどうなんだろう。


できたばかりのイタ飯屋らしい。
ボルドー・5大シャトーのワインも置いてあり、銘柄もそこそこある。

ガメ種の安いワインを飲む。
こだわりもないので詳しくはわからないが、酸味も渋みもそこそこあってフルーティ。飲みやすかった。
ミディアムボトル。


f0026094_22181055.jpg
翌日は伊香保温泉に足を伸ばす。
せっかく群馬に来たのだから、
外せません!

おなじみの公設露天風呂。
あつめの湯とぬるめの湯がある。

以前ここを訪れたのは、
思い起こせば5年前の7月。

以前の記事:『時には学生気分で。』
(5月10日の記事)の仲間と行った「草津温泉三昧の旅」以来だ。
だよね?marvelさん?




そんなこんなで、
高崎、ごめんよ…
オレは親しくなれなさそうだ。。

前橋だったら楽しめたのかなあ……
[PR]
by Taragona | 2006-09-01 22:34 |  ⇒ 関東・東海
<< ドライブな一日 グレートジャーニー ~英語はタ... >>