excitemusic

クルマ、たび、酒、日々思うコトを、体温高めにつづります
by Taragona
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
おきにいリンク
お気に入りブログ
最新のトラックバック
夏向きのお部屋にしてみま..
from Witch House
IKEA家具のスペシャリスト
from Witch House
京都 転職 就職 ハロー..
from 京都 転職 就職 ハローワー..
高血圧 原因
from 高血圧の原因究明サイト
欲求不満
from 難攻不落の熊本城
私の悩み。手掌多汗症
from 私の悩み。手掌多汗症
ヘッドライトを交換
from 輝く!HIDバルブライト
津軽弁だったのかトヨタの..
from J-CM Lab
森見登美彦等豪華執筆陣 ..
from ニュース記事を運ぶジェイムズ鉄道
貸しテナント物件賃貸店舗..
from 貸しテナント物件賃貸店舗情報..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


活況の株式市場、明日で納会


05年末の株式相場が熱い。

本日29日も大納会を前にして、日経平均16,344.20円(前日比+149.59円)と年初来高値を更新した。ここ数日の高値更新には驚くほど勢いがある。しかも、年末に向けて右肩上がりの1年だったから、来年以降の景気回復トレンドは持続するということなのだろう。

年初に比べて4割以上も上げたというのは、



それこそ、プラザ合意の翌年の1986年に匹敵(+42%)し、ここ50年の年間上昇率で見ても7位だというのだから歓迎すべきことだ。

ただし、実生活での景況感はといえばそこまででもないような気がする。
特に私の住んでいるような地方都市では、公共事業も減っているわけで2次産業も厳しい。さらに、都市部に比べてシェアの多い公務員だって人数削減のうえに財政難で給与も伸びないわけだから、流通・小売の伸びも期待できない。

こうして考えると、この景況感は地方ではなく東京などの大都市圏の話しといえるだろうし、景気を上向きにしたのは限られた業種の急上昇に支えられているといえるのだろう。

しかも、残念なことにこの傾向は徐々に改善されていくものではなく、むしろ差が広がっていくのは間違いない。「勝ち組」「負け組」なんて言葉も流行っている。国の来年度予算(地方交付税減)を見てもM&Aに翻弄された日本経済を見ても2極化は明確だ。

今日の毎日新聞で面白い記事がある。
「縦並び社会・格差の現場から:ヒルズ族になれなかった男」
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20051230k0000m040014000c.html

ホリエもんや奥菜恵の元ダンナさんと共にITの波を泳いできた男性の記事である。フジのドラマ『恋におちたら』(05春クール放送、私大好きでした)のようにヒルズ族を取り上げた話題は数あれど、ヒルズ族になれなかった人を取り上げたのは興味深い。

とにもかくにも、明日は東京市場の大納会。
景気良く、最終日の年初来高値更新に期待したい。
[PR]
by Taragona | 2005-12-29 22:44 | ★ひとりよがり
<< 微笑みの国、タイランド【Vol.3】 ボクスターと出逢って。 >>