excitemusic

クルマ、たび、酒、日々思うコトを、体温高めにつづります
by Taragona
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
おきにいリンク
お気に入りブログ
最新のトラックバック
夏向きのお部屋にしてみま..
from Witch House
IKEA家具のスペシャリスト
from Witch House
京都 転職 就職 ハロー..
from 京都 転職 就職 ハローワー..
高血圧 原因
from 高血圧の原因究明サイト
欲求不満
from 難攻不落の熊本城
私の悩み。手掌多汗症
from 私の悩み。手掌多汗症
ヘッドライトを交換
from 輝く!HIDバルブライト
津軽弁だったのかトヨタの..
from J-CM Lab
森見登美彦等豪華執筆陣 ..
from ニュース記事を運ぶジェイムズ鉄道
貸しテナント物件賃貸店舗..
from 貸しテナント物件賃貸店舗情報..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


さようなら、ボクスター


f0026094_21242581.jpgボクスターを
手放すことにした。

結局、
当初の予定通り
2回の車検を通して

5年半
付き合ったことになる。







f0026094_21273544.jpg
     だから、海へとボクスターを飛ばして、写真を撮ってきた。

f0026094_21284792.jpg
2回の車検で手放すのは
予定通りだったが、

あと1年くらいは乗りたいなと思っていた。

外装・内装、幌の配色が
特に気に入っていたから。




f0026094_21325179.jpg
走行は5万キロちょっと。

地方に住む私にとって
まだまだ走りたい
走行距離数だ。

6~7万キロ。
なんとなく
そんなイメージで
乗り換えを考えていた。



f0026094_21351727.jpg
でも、新車のカスタムオーダーで買って、
その配色の良さが別れを早めたともいえる。手前味噌だけれど。


f0026094_21381548.jpg”モノの試し”で
さまざま声を掛けてみて、

不況のあおりをくった
新車ディーラーに
ハッパをかけ
競合を煽ってみると、

5年落ちの過走行とは
思えないほどの
高値売り抜けを確信し、



f0026094_2144484.jpg
・・気が付けば
  愛したボクスターが
  遠くに見えてしまった。


 ごめんよ、甲斐性のない男で。


 私は離婚届に判を押すのと同時に、
 婚姻届を、速達で、送った。


 良い別れのタイミングだったのだろう。
 やはり、私は甲斐性がないようだ。





・・・というわけで、
2005年12月から、ポルシェ・ボクスターを中心に?展開してきた拙ブログは、
気が付けば、
ボクスターの購入 から ボクスターの売却 を時系列で追う形になりました。

ボクスターを通して、
多くの方々と出会い、それぞれの車との付き合い方、
さらには、人間としての考え方や生き方まで
学ぶことができました。本当に感謝しています。ありがとうございました。

*****
ポルシェ社のポルシェ・ボクスターという車は『趣味性の強い車』です。
かつ、一般的にサラリーで生活する人にとって、
おそらくムリをすれば買える、あるいは常識的な範囲内で手の届く、
『ハイエンド(高嶺)な車』だとおもっています。

そういう意味で、
車趣味を持つ、『高額所得者』と『一般的なサラリー生活者』の結節点、
共有部分となるような存在の車がポルシェ・ボクスターで、

私が仕事上で出会う人種や所得の高いお客様とは全く別の、独創的な”お金持ち”な方々と付き合いが増えるきっかけともなりました。面白いものです。

f0026094_2282625.jpg
       新しく一緒に生活を始めるのは4ドア車。
       即納できる車を買ったのでまもなくやってきます。

       ※なお、拙ブログもまた、
        あと2つの記事をもちまして終了の予定です。
[PR]
by Taragona | 2011-08-31 22:11 |  ⇒愛車①ポルシェボクスター
<< さようなら、あほうもん ニュー・ジャガーXJに、クラクラ。 >>