excitemusic

クルマ、たび、酒、日々思うコトを、体温高めにつづります
by Taragona
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
おきにいリンク
お気に入りブログ
最新のトラックバック
夏向きのお部屋にしてみま..
from Witch House
IKEA家具のスペシャリスト
from Witch House
京都 転職 就職 ハロー..
from 京都 転職 就職 ハローワー..
高血圧 原因
from 高血圧の原因究明サイト
欲求不満
from 難攻不落の熊本城
私の悩み。手掌多汗症
from 私の悩み。手掌多汗症
ヘッドライトを交換
from 輝く!HIDバルブライト
津軽弁だったのかトヨタの..
from J-CM Lab
森見登美彦等豪華執筆陣 ..
from ニュース記事を運ぶジェイムズ鉄道
貸しテナント物件賃貸店舗..
from 貸しテナント物件賃貸店舗情報..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


首都に残された戦争の爪痕、と美女! ~旧ユーゴの旅【3】~


f0026094_22223637.jpgベオグラードという街の雰囲気に魅力を与えているのが、

トロリーバスや
  トラム(路面電車)だ。

旧い町並みをそろそろと走るそれらは、良い意味でアナクロ。生活感がある。







f0026094_22264979.jpg
この軌道のうえをくたびれたトラムが走る。
f0026094_22273358.jpg
オレンジ色の2台がトロリーバス。電線から電気を受けて走る。
冒頭写真は新型のトロリーバスだ。
f0026094_2229301.jpg
NATOの空爆で破壊されたビル。身震いがする。
f0026094_22301523.jpg
こんなに激しく壊れている。たくさんの人がケガをしただろう。
f0026094_22311392.jpg
隣りのビルも空爆を受けている。ひどい。

******
この空爆を受けたのが1999年。

セルビアを中心とするユーゴ軍が
セルビア共和国南部のコソボ自治州が独立しようとしたことに対して
武力制圧を行ったことに端を発している。

そのユーゴ軍に対する制裁措置がNATOの空爆だ。


民族の違い。
そして、歴史。・・・東洋と西洋の狭間にあって領有がめまぐるしく変わり、
軋轢を生んだのだ。
f0026094_22445481.jpg
ホテルの窓から。HE ДAMO KOCOBO 1389 と落書されている。
『HE』はNO!。『KOCOBO』はコソボ自治州のこと。
コソボの独立は認めない、というニュアンスなのでしょう。
(※注>キリル文字に詳しい方・・・『Д』でいいのかな?)

1389は何かな、と調べてみると、
1389年にコソボの戦いというのがあって、それ以来、
ユーゴの人たちにとってコソボは聖地のようです。
だから、コソボの独立は許さない、と。


こういう落書きをみると、民族対立の根深さを感じます。


・・・でも一方で、戦争というのは、えてして
民族意識を高揚させる政治的な手法に因る部分が
大きいと僕は思っています。
隣人を自ずから憎むではなく、憎むように仕向けられている、と。
f0026094_2322853.jpg
コソボはセルビアです。と書かれたタオル。こういうのは非常に不快。
でも、日本人の僕がそう思うのは、日本人だからだろう。

******

真面目なハナシは閑話休題。

f0026094_2371521.jpg
美人が多いのね。セルビア。
とてもとても感動したのだった(笑)



基本色白で、すらっとしたコが多い。
多民族ゆえに混血が進んだからか。
これは良い面ですね。





f0026094_2372914.jpg写真の左側のコなんて、
山田優みたいな感じだよねえ。
結構、フツウにいるのよ、これまた。。











【つづく】
[PR]
by Taragona | 2010-11-02 23:13 | ★たび 【海外あちこち】
<< スマートの車検 本を出版する人たち&お寺でライヴ?! >>